会社案内

トップページ > 企業活動と医療機関等との関係の透明性に関する指針

企業活動と医療機関等との関係の透明性に関する指針

株式会社八神製作所(以下、「当社」)は、このたび「企業活動と医療機関等との関係の透明性に関する指針」(以下、「本指針」)を策定し、当社の指針と定めましたので、ここにお知らせいたします。

1.指針策定にあたって

 当社は本指針策定にあたって、一般社団法人 日本医療機器産業連合会(医機連)の「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」の内容を踏まえ、当社の事業内容に即した指針として策定いたしました。

2.目的

 当社は、医療機器販売業者として、一般社団法人 日本医療機器産業連合会(医機連)が定める「倫理綱領」、「企業行動憲章」、「医療機器業プロモーションコード」及び、医療機器業公正取引協議会が定める「医療機器業公正競争規約」とそれらの精神に従い、また一般社団法人 日本医療機器販売業協会(医器販協)が定める「企業倫理行動指針」に従い企業活動を行って参りました。
 本指針策定は、当社の活動における医療機関等との関係の透明性及び信頼性を確保することにより、当社の事業活動が医療の安全・安心の確保に寄与していること、および、当社の事業活動が高い倫理性を担保したうえで行われていることについて広く理解を得ることを目的としています。

3.公開方法

 当社のウェブサイト等を通じ、前年度分の資金提供実績について、当該年度の決算終了後、適切な時期に公開します。

4.公開時期

 平成26年度分(2014年度分)を平成27年度(2015年度)から公開します。

5.公開対象

 公開対象については、下記をご覧ください。
医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン公開対象
平成27年度分(2015年度分)実績

《ご参考》
「医療機器業界における医療機関等との透明性ガイドライン」策定について(一般社団法人 日本医療機器産業連合会)

株式会社八神製作所
平成28年5月9日 平成27年度実績公開